2009年07月07日

国連のゴールドストーン、イスラエル人犠牲者から証拠集め

2009年07月06日、 ベツレヘム
 ガザでの去年の冬の攻撃のイスラエル人目撃者が、月曜日、ジュネーブで、国連人権捜査官の前で証言した。
 旧ユーゴスラビヤとルワンダの元戦争犯罪検察官、南アフリカ判事のリチャード・ゴールドストーンは、イスラエル南部に対する攻撃の犠牲者から聞き取る陪審団を率いる。

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:国連人権使節:ガザで凄まじい証言を集る(07月02日)


posted by mizya at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イスラエル占領当局が占領下エルサレムに20戸の新家屋設立認可

2009年07月06日、占領下エルサレム
 エルサレム自治体を支配するイスラエル占領当局が、占領下エルサレム北部、シェイフ・ジャッラ地区に、ユダヤ人入植者のための20戸の新家屋建設計画を是認した。
 占領下聖都の地元筋は、新入植地計画が、西岸とエルサレムでの絶え間ないイスラエル入植活動に対し、アメリカやヨーロッパの凍結(要請)努力に直面して平手打ちを食わせるものと語った。

全文:The Palestinian Information Center
posted by mizya at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。