2009年08月19日

イスラエル軍:西岸北部のパレスチナ人の土地28エーカーを没収

2009年08月18日火曜日、IMEMC News
Ghassan Bannoura

イスラエル軍は、火曜日、西岸北部、ヤアブド村に近い農地、28エーカー没収の軍令を渡した。

 ヤアブド村長、ワーリド・アバディは、本日、軍により命令がもたらされたと、IEMMCに語った。彼は、すべてが村の農夫たちの土地で、Shakidイスラエル入植地近くに位置すると付け加えた。アバディは、軍令が、土地は防衛目的で軍により使用されるとしているが、軍が使うのか入植者が使うのか、いまひとつ、明確ではないとも付け加えた。

原文:International Middle East Media Center

palestinian-loss-of-land.jpg



posted by mizya at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィザの新規制限でイスラエルに口論

2009年08月17日月曜日、Yahoo! news
エルサレム(AFP)

 イスラエル観光省は、月曜日、外国人のイスラエル・パレスチナ領域双方の訪問を妨げる新たな制限を規定した内務省を非難した。
 今年はじめ、内密に規定された措置は、到着した訪問者に、イスラエルのヴィザかパレスチナ領域のヴィザかを選ばせ、潜在的に両方への旅を妨げる。
「内務省によるこの決定は、イスラエルのイメージと、パレスチナ自治区の聖地を訪ねる旅行者の観光収入を大きく傷つける」と、観光省は声明で述べた。
 それは、この問題が、現在夏で休会のクネセトか議会で議論されることを要求した。
 内務省報道官が即座にコメントすることはないだろう。

全文:Yahoo! news

関連記事:「観光大臣:入国政策はイスラエルのイメージを傷つける」Ynet news.com

アーカイヴ:米国領事館:イスラエルが「PA専用」ヴィザを発行(08月16日)
posted by mizya at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。