2009年09月08日

Radio Bethlehem 2000:イスラエルによる没収と継続する脅迫にもかかわらず放送再開

2009年09月03日、ベツレヘム/PNN

 イスラエル軍のベツレヘム・ラジオ2000攻撃後、放送局は、爆破するとの脅迫で放送しないよう強いられた。
 管理者たちが、イスラエルの襲撃にもかかわらず、放送を再開すると決めた今日までおよそ2週間、西岸中央の都市は、最も人気のある放送局を奪われていた。
 PNNに水曜日送られた声明で、ラジオ・ベツレヘム2000は、「9日前に、放送設備を没収したイスラエル占領軍により行われた海賊行為作戦は、パレスチナ自治政府との間に結ばれた協定に従っていない」と述べた。
 パレスチナ情報省は水曜朝、この問題で、イスラエル占領当局と会談を持った。イスラエルは、没収とラジオ・ベツレへム放送再開の場合は爆撃するとの脅迫のいかなる根拠提出も拒絶した。

全文:Palestine News Network

アーカイヴ:司教はイスラエル軍がラジオを止めた後ベツレヘムの自由の声沈黙について語る(09月06日)


posted by mizya at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leviev帝国はボイコットに屈したか?

2009年09月02日水曜日、aic

224x322-images-stories-news-2009-september-leviev.jpg
Lev Leviev、アフリカ-イスラエル投資株式会社代表

 フォーブス誌によれば6番目に富豪のイスラエル人、 Lev Levievは、2009年8月31日、記者会見を開き、彼の会社、アフリカ-イスラエルが財務債権を弁済できなくなり、期日までに負債を返済できないと発表した。 Levievの負債は、ほぼ14億ユーロとみられる。この(実業界の)巨頭は、2008年8月に「わたしは債権のすべて、最後の1ペニーまで弁済する」と語ったが、彼は1年後の最新の記者会見で、深刻な投資の誤りを認めた。
(後略:読むと面白い記事、でも翻訳するには長過ぎる)

全文:The Alternative Information Center

アーカイヴ:巨大投資会社BlackRock:イスラエル入植地故、LevievのAfrica-Israelから資本引き上げ(08月27日)
posted by mizya at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2人の住民が負傷する一方、ビリン抵抗運動家らは脱資でノルウェーに感謝

2009年09月04日金曜日、ラマッラ、Ma’an

 ビリン民衆委員会は、委員会からの、政府年金基金の、村近くに入植地を建設するイスラエル企業への投資停止要請の書簡に続き、イスラエル入植プロジェクトからの迅速な脱資を、ノルウェー政府に公式に感謝した。
 感謝は、2人のパレスチナ人が音爆弾キャニスターで撃たれ、軽傷を負い、他の何十人もが催涙ガスに苦しむ、村の毎週の反壁集会の間、発表された。

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:ノルウェー基金:壁の仕事でイスラエル企業を追放(09月06日)
      ノルウェー政府と銀行が入植地建設会社に出資(04月30日)
posted by mizya at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人権キャンペーン:イスラエルとの継続的経済連携でEUを告訴

2009年09月02日、ブリュッセル/PNN
EUがイスラエルとの関係で訴えられる。

 The European Campaign to Lift the Siege on Gaza(ガザ封鎖解除ヨーロッパ・キャンペーン)は、ヨーロッパの団体・個人と提携して、訴訟を起こした。
 これはEUに対するその種の最初となる。
 組織者たちは、目的は、EUにイスラエルとの経済連携協定を終わらせることにあると語る。キャンペーンは、続く「攻撃とパレスチナの人びとに封鎖を課し、ことさらこの協定の条件に、テルアヴィヴが人権を尊重することが含まれるのだから」と喚起した。

全文:Palesine News Network
posted by mizya at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェーン・フォンダが「イスラエルへの忠誠」トロント映画祭ボイコットに参加

2009年09月05日、Haaretz

 Jane Fonda、Danny Glover、Eve Enslerは、テルアヴィヴ100周年を言祝ぐプログラムについてトロント映画祭をボイコットする芸術家リストに加わったと、ゴシップブロガー、Perez Hiltonは金曜日報じた。
 3人は、テルアヴィヴが「何千人もの元住民と子孫の苦しみ」を無視して暴力で造られたと主張する、フェスティヴァル関係者に宛てた書簡に彼らの名を連ねた、と、Hiltonは報告した。

全文:HAAREZ.com

アーカイヴ:トロント宣言:占領に祝賀はない(09月06日)
posted by mizya at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。