2010年01月01日

Photostory:エジプトはさらにガザを閉じ込める

Eva Bartlett
The Electronic Intifada
2009年12月30日

DSC_0325.jpg

 ガザでの23日間のイスラエルによる大虐殺の1周年が過ぎるとき、メディアの関心は、ガザの閉じ込められた住民への、イスラエル軍により犯された残虐と戦争犯罪に、正しく焦点を合わせている。

 その南部、エジプトが支配するラファ検問所からガザ回廊に入ろうとする2つの別々の代表団、コンヴォイ、ヨルダンから旅するViva Palestina人道支援コンヴォイの入域を禁止することにより、また、もうひとつの代表団、カイロに居るガザ自由行進の国際活動家たちを、逮捕と強制送還で脅迫して、エジプトは今、自身がスポットライトを浴びていると見いだす。

 しかし、エジプトにスポットライトを浴びせる更なる理由は:多くの観察者が言うのは、2006年当初、ハマースが選出されると直後以来課された、ガザに対する封鎖へのエジプトの共犯;1年前、激怒させた、ガザに対するイスラエルの攻撃への、エジプトの聞く耳持たない沈黙;そして、エジプトがガザとの境界に沿って建設している新しい鋼鉄壁。

 使用されるクレーン・ドリル・機械は、ノルウェー、日本、エジプトの会社に及び、壁の計画と資本提供は米国からと広く信じられている。
(後略)

全文と画像7枚:The Electronic Intifada

 日本企業というのはどこかしら? 「夢の島」での建設は岩盤までくい打ちをしているから、ドリルあたりじゃないかと思えるけど。企業はこぞって、エコロジーを言うけれど、戦争加担がどれほどエコロジーの対極にあるか教えてやらねば...

アーカイヴ:エジプトが死の壁でトンネル坑夫をおぼれさせる海水使用(2009年12月28日)


posted by mizya at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガザ自由行進

2009年12月31日
Jean Athey

 わたしたちは、ガザ封鎖の非暴力解決を求め、中東にいる。ガザ解放行動は、カイロ中で起こっていて、しばしば暴動鎮圧装備の警察は、どこでも、わたしたちが行くところに姿を見せるので、忙しい日になった。彼らは信じられないほど若い、たぶん18か19。

 通常彼らは、その後に隊列をなす可動鉄柵でわたしたちを取り巻き、彼らは、悪意というより、好奇心に思える目でわたしたちを見る。しかしながら、彼らの潔白な外観は、攻撃的にならないことを意味しない;警察は今日、数人のスペイン人デモ参加者にかなり乱暴だった。インタナショナルズとして、確かに、わたしたちには、地元住民が享受できない大いなる保護がある。何人かのエジプト人がこれらの抗議に参加し、わたしたちは、彼らの勇気が驚くべきことと判った。

 今朝、わたしは、他のおよそ40人のアメリカ人グループと共に米国大使館にいた。 大使と会うことを望んで行ったのに、わたしたちは、代わりに、エジプトの暴動鎮圧装備の警官隊に囲まれ、ほぼ5時間、閉じ込められた。警察は、アメリカ大使館の要請でこれをしたと語ったが、後に、大使館の「政治安全保障担当」は、否定した。 では、だれがやったの? フランス大使が、外で、最初、大使館正面の歩道を占拠したフランスの抗議者たちと、共に夜を過ごし、しかるにアメリカ大使は、わたしたちに会うのを拒否し、どうやらわたしたちを理由なく拘束させたことは、興味深い。
(後略:面白いけど長いから、屠蘇を呑みすぎたし)

全文:Znet
posted by mizya at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャロウェイ:わたしはイスラエルとのいかなる種類の共同も拒否する

2009年12月30日

img_ca49b65965_viva_detour_ship_jazeera.JPG.jpg

ダマスカス、(PIC)-- イギリス議員で、親パレスチナ活動家、ジョージ・ギャロウェイは、火曜日、2週間前に、ライフライン3コンヴォイがガザ回廊に入る前に、イスラエルの承認を得るよう要求するエジプトの書簡を受け取ったが、彼は、イスラエルとのいかなる種類の共同も拒否した、と述べた。

「エジプトは、イスラエルの言いなりかもしれないが、しかし、Viva Palestinaは違う」と、記者会見でギャロウェイは語った。
(後略)

全文:The Palestinian Information Center

アーカイヴ:ガザ支援コンヴォイがコース変更(2009年12月30日)
posted by mizya at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。