2010年02月06日

ガザの水供給が崩壊直前

AlJazeeraEnglish
2010年02月03日

 ガザ回廊の地下水供給は、12月のイスラエルの攻撃により悪化させられた酷使と汚染のため崩壊の危機にある。
 ガザ帯水層を回復するのに、今後20年間で、何十億ドルもが必要となるだろう。一方でパレスチナ人は、事態がより悪化する前に、彼らの水システムを再開発する重責を担ってきた。

 アルジャジーラのCasey Kauffmanが報告する。

AlJazeeraEnglish

アーカイヴ:Sawasya:イスラエルの戦争がガザに環境被害を引き起こした(2009年10月18日)


ラベル:水供給 ガザ封鎖
posted by mizya at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国:ガザ封鎖緩和はゴールドストーン対抗に役立つ

2010年02月04日
Barak Ravid

 合衆国は、ガザ封鎖の緩和が、1年前のカストリード作戦での、申し立てられた戦争犯罪に関するゴールドストーン報告の降灰に対抗するのに役立つだろうとイスラエルに示唆した。

 金曜日、国連事務総長、バン・キムンが、イスラエルとパレスチナ自治政府による報告勧告の実施についての報告を、総会に提出すると予想される。

 封鎖に関する米国のメッセージは、先週、外務省代表団が、ワシントンで国務省とホワイトハウスの高官と会談した時取り次がれた。会談の多くは、イスラエルが、ゴールドストーン報告を妨げる合衆国他の援助を頼ることができる、また、それがハーグの国際刑事裁判所にいくのを妨げる方法を論じた。

(後略)

全文:Haaretz.com
posted by mizya at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガザの地下壁が工事の最終段階に突入

2010年02月01日月曜日
Salah ElBoluk/Ahmed Abu Draa

970749-01-03.jpg
写真:AFP
エジプトとガザ回廊国境の地下壁の建設は続く...

北シナイ -- エジプトがガザ回廊との国境沿いに建設している鋼鉄障壁は、目撃者が、補強された鋼鉄板を運ぶトラック、45台が、ここ2日間で現場に到着したと語り、伝えられるところによれば、工事の最終段階に到達した。

 ラファ市を北と南に分割する国境の地域の障壁は、既に完成した。 現在工事中の最終段階は、申し立てのパレスチナ密輸トンネル - ひどく必要とされる食糧や医薬品を包囲の飛び地に供給するため使用される - の大部分が位置する人口密度の高いサラ・エッディーン回廊地区を貫く。

(後略)

全文:Al Masry Al Youm

アーカイヴ:ガザ国境沿いのエジプト障壁「恥辱の壁」と呼ばれる(2009年12月22日)
posted by mizya at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『今回我々はいき過ぎた』

ORBooksChannel
2010年02月01日

ノーマン G.フィンケルシュタインの新著

「『This Time We Went Too Far/今回我々はいき過ぎた』は、訪ねられたガザの大規模破壊が、イスラエル侵攻の偶然の副産物ではなく、ほとんど隠されなかった目的であったと、他のどの本よりもよく示している」 - ラジャ・シェハデ、『パレスチナ散歩』著者

ORBooksChannel
posted by mizya at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。