2010年03月30日

報告:国連が東エルサレムについて投票するなら、米国は「棄権を考慮する」だろう

2010年03月28日
Natasha Mozgovaya、Haaretz

 国連安全保障理事会が、東エルサレムでのイスラエルの住宅建設を非難する決議を通過させるなら、合衆国は「棄権を真剣に考慮する」だろうと、BBCは日曜日、報じた。

 そのメッセージは、米国上級官僚とカタール外務大臣、Hamad Bin Jasim Al Thaniの会談で伝えられた、と外交筋はBBCに告げた。

 Sheikh Hamadは、伝えられるところによれば、東エルサレムでのイスラエルの入植地活動を非難する、安全保障理事会での決議に、米国が拒否権を行使しないと約束するかどうか、オバマ政権の高官に尋ねた。
 伝えられるところによれば、米国官僚は、現在の米国の立場での返答で「棄権を真剣に考慮する」だろうと、BBCによれば、Hamadに告げた。

(後略:まだ「だろう」の段階だから)

全文:Haaretz.com


posted by mizya at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2万戸のパレスチナ人家屋破壊の脅威下

2010年03月28日日曜日

 パレスチナ職員は、エルサレム、アル-クッズ(エルサレムのアラビア語)の2万戸以上のパレスチナ人家屋がすぐにもイスラエル市当局からの破壊命令に直面する可能性を警告する。

 アル-クッズ業務パレスチナ当局の法律顧問、アフマド・ルウェイディは、テルアヴィヴが、過去10年間、建設規則とライセンス更新の要件違反と称して、イスラエル裁判所がすぐにもパレスチナ家屋所有者に破壊命令を渡すだろうと語った。
 形態は、所有者が既に最終的破壊命令を、イスラエル裁判所かアル-クッズのイスラエル自治体から受けた家屋を含まないと、ルウェイディは注意喚起した。

 これは、すべての所有者が、いつ何時彼らの家が破壊されるかもしれない恐れの状態で生活するか、あるいは、家族が通りでホームレスでいるのを見いだすことを意味する、と彼は警告した。
 ルウェイディは、イスラエルの政策が、アル-クッズのパレスチナ人に、いわゆる「建設制限違反」への著しい罰金に加え、技術者や弁護士に多額を支払わせることを意図すると語った。

(後略)

全文:Press TV
posted by mizya at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦車がガザに入り、パレスチナ人が空爆で殺された

2010年03月27日

ガザ - Ma'an - 沿岸飛び地の南部に戦車が入り、金曜日夜通し、イスラエル軍用機が、ガザ、ハーン・ユーニス東部を攻撃し、パレスチナ市民が受けた負傷で死んだ。

 ラファのアン-ナセル病院の医療従事者は、ハイサム・アブデル-ハーキム・アラファト、23歳が、イスラエル境界に近いKhuza'aでのイスラエルの空爆で被った重傷で、いくつかの外科的処置の後亡くなったと語った。

 空襲は、金曜日の東ガザの境界に沿った、パレスチナ戦士2人とイスラエル兵2人が殺された、パレスチナ戦士とイスラエル軍の衝突に続いた。

(後略)

全文:Ma'an News Agency
posted by mizya at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地図:イスラエルの増大するエルサレム支配の理解のために

PalestineCenter
2010年03月26日

 ヴィデオは、占領が始まった1967年からの、イスラエルのエルサレムに対する継続的な支配拡張の状況を説明する。(画面クリックでYouTubeにリンク、大きな画面でご覧いただけます)

PalestineCenter
posted by mizya at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。