2010年04月29日

前哨基地破壊計画が入植者らに漏らされた

国防行政は、西岸入植地での違法な構造物撤去実施の計画開始について、愛国同盟の国会議員、マイケル・ベン-アリに、誰が情報を流したのか調査する

Shmulik Grossman
2010年04月27日

 民事行政は、火曜日、西岸入植地での違法な構造物の破壊計画に着手した。 しかし、軍が建造物撤去のため到着したとき、彼らは、居住者らが計画に気づいていると見いだして驚いた。

 イスラエル国防軍、国境警備隊、警察、民事行政軍が到着した最初の場所は、Maoz Ester前哨基地だった。入植者らは、愛国同盟のクネセトメンバー、マイケル・ベン-アリがその件に関する発表をおこなったので、彼らが来ると知っていた。
 どのようにして計画を知ったか尋ねられると、彼は「我々が理解する重要なことは、イスラエル政府が、アラブ建造物の撤去を控えて、当然のユダヤ人の家を破壊することだ。これは誤りだ」と語った。

 国防行政情報筋は、誰が撤去計画の情報を漏らしたのか調査すると語った。

(後略)

全文:Ynet news.com


posted by mizya at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマがイスラエル国防相に会う

2010年04月26日月曜日

ワシントン - バラク・オバマ大統領は、月曜日、東エルサレムでのユダヤ人入植地建設に関する最近の緊張にもかかわらず、米国がイスラエルの安全に揺るぎない責任を持つと、イスラエル官僚トップに保証した。

(後略)

全文:Yahoo! news
posted by mizya at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被占領エルサレムに321戸の一軒家を建設する新イスラエル計画

2010年04月27日

被占領エルサレム、(PIC)--エルサレムと聖堂を支えるイスラーム - クリスチャン委員会は、被占領エルサレムのイスラエル支配自治体が、聖都での3つの新住宅プロジェクトを計画していると明らかにした。

 委員会事務総長、ハサン・ハテル博士は、月曜日、声明で、自治体が、北エルサレムのシェイフ・ジャッラ郊外に、宗教学校と321戸の一軒家を建設する計画をしていると述べた。
 彼は、建物が18ドナム使って建設されるだろうと述べ、うち2つのプロジェクトがユダヤ人億万長者、Irvin Muscovicと息子により融資されると付け加えた。
 ハテルは、イスラエル占領当局(IOA)がまた、郊外の地名をユダヤ名に変更する計画もしていると明らかにした。
 彼は、実施されたなら、イスラエル占領軍により、エルサレムのユダヤ化の主要な鍵のひとつと考えられているこのプロジェクトは、周縁アラブから都市を隔離する植民地主義者環状地帯として仕え、旧市街北部地域における封鎖を強化するだろうと警告した。

(後略)

全文:The Palestinian Information Center

アーカイヴ:パレスチナ自治政府が東エルサレムでの新たなイスラエルのシナゴーグ(建設)を非難(04月08日)
posted by mizya at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BNCが労働組合にイスラエルのOECD加盟を止めるよう政府と共に至急介入するよう求める

Palestine Monitor
2010年04月26日

占領下パレスチナ、2010年4月22日 - 近日中に、労働組合は労働運動の業績を記念するだろう。国際労働者の日の起源は、権利を要求して行進する労働者の数人を、警察が殺した1886年のシカゴの抗議までさかのぼる。 毎週、パレスチナの人権保護活動家たちは、彼らの土地へのイスラエルの浸食に抗議して、村を行進する。イスラエル軍はまた、実弾で彼らを迎え、無差別に多くを殺す。これらの犯罪にもかかわらず、イスラエルは、今回、経済協力開発機構(OECD)で、会員資格の期待があり、国際社会により報いられ続ける。

 不買・脱資・制裁パレスチナ全国委員会(BNC)は、労働組合が、メーデーの趣旨を使用し、(イスラエルが)国際法とOECD基準に従うまで、政府と共にイスラエルの経済協力開発機構(OECD)加盟を防ぐべく介入するよう求める。最終決定は、5月11日のOECD評議会会議で達し、そして、5月28-29日の大臣会議で公式に裁可されると予測される。 OECDの意志決定は全員一致によるので、OECDへのイスラエルの加入を防ぐのに、1国の異議を要するのみだ。

(後略:長いので)

全文:Palestine Monitor

アーカイヴ:イスラエルのOECD加盟反対キャンペーン(04月18日)

 アーカイヴにアクセスしてなにとぞイスラエルのOECD加盟に反対の意思表示を!
posted by mizya at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | action | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。