2010年07月14日

パレスチナ・チャリティー・コンサートでピンクフロイドのふたりはケイト・モスより光り輝く

Alistair Foster, Evening Standard
2010年07月12日

 ケイト・モスが、彼女自身舞台後方にあるとみいだすことはしばしばない。しかし、スーパーモデルの熱烈なタンバリンとの向かい合いも、ピンクフロイド伝説のデイヴィッド・ギルモアとロジャー・ウォターズのまれな再結合で影を投げかけられた。

 彼らは、ゲストが夜の間中、オークションで入札し、パレスチナ難民の子どもたちのための資金を集める、パレスチナの希望チャリティー祭で演奏した。

DavidGilmour-500.jpg
大きな牽引:デイヴィッド・ギルモアとロジャー・ウォターズは注目の的

全文:London Evening Standard


posted by mizya at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連チーフがイスラエルの小艦隊襲撃に関する議論廃棄圧力に抵抗

2010年07月11日

バン・キムンとの会談で、ネタニアフ首相は、ガザ行き輸送船団に対するイスラエルの攻撃に関する総会会議を避ける約束を得ることにしくじった。
Barak Ravid

(本文翻訳省略)

全文:Haaretz.com
posted by mizya at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴランのシリア人がイスラエル兵士3名を捕獲:TV

English.news.cn
2010年07月12日

ダマスカス、7月11日 (新華社) -- イスラエルにより占領されたゴラン高原のシリア市民が、領域でのイスラエル軍による警備任務で、イスラエル兵3名を捕らえたと、アルジャジーラニュースチャンネルは報じた。

 シリアTVは、地元住民が、2軒のうちの1軒の中で彼らを捕まえた時、イスラエル兵士らは、マジダル・シャムス村のシリア人2家族の家屋を襲撃する任務にあったと語り、報道を確認した。

 ゴラン高原は、レバノン山脈南端の戦略的高原・山岳地帯だ。その領域の2/3が、1967年の六日戦争以来、イスラエル支配下にあった。
 1982年、イスラエル政府は、ゴラン高原のシリア住民をイスラエル市民とする決定をした。ゴラン住民は、ゼネストを展開し、身分証明書を燃やし、イスラエル商品をボイコットして応じた。6カ月後、イスラエルは、決定撤回を余儀なくされ、彼らのシリア市民権は残された。

原文:English.news.cn

 強盗に押し入ったら捕らえられてしまった?
posted by mizya at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イスラエル国防軍がガザに向かうリビアスポンサー支援船の力ずくの拿捕を準備

2010年07月13日

5月31日のガザ小艦隊事件への内部のイスラエル国防軍調査は、作戦の計画・遂行で、専門的誤りがあっただけと判定した。
Anshel Pfeffer & Amos Harel

 イスラエル国防軍は、9人が殺された5月31日のガザ行き小艦隊乗っ取りの扱いに関する長引く批判にも関わらず、ガザ回廊に向かったとされるリビアが後援する船の力ずくの拿捕を準備していると、軍事筋は、昨日、Haaretzに語った。
(略)

全文:Haaretz.com

関連記事:「外務省がイスラエル国防軍に忠告:ガザ水域に近づくまでカダフィ船を止めるな」Haaretz.com
2010年07月13日

省法務部は、書類がエジプトのエル-アリーシュに向かうと示すので、船がガザ封鎖を破るつもりかどうか不確実と語る。
Barak Ravid

外務省は、昨日、それを阻止するいかなる試みもする前に、リビア支援船が報道されるようにガザに向かい、ガザ沿岸水域に近づくか入るまで待つよう、防衛体制に忠告した。省は、国際法を破る危険を避けるため忠告を行った。

外務省は、先立つトルコ小艦隊に関しても同じ忠告をしたが、意に介されなかった。

     「イスラエル:ガザ支援船はエジプトにそれる」Yahoo! news
MARK LAVIE、AP通信
2010年07月13日火曜日

エルサレム - 物資をガザに運ぶリビア船は、火曜日遅く、パレスチナ領域の海上封鎖を走らせる代わりに、見たところ公海上での潜在的対立を静めて、エジプトに向け航行していると、イスラエル軍高官は語った。
 イスラエルは、船長が、彼を追尾するイスラエル軍艦に、エジプト港、エル-アリーシュに向かうと知らせてきたと語った。
 たとえそうだとしても、土壇場のコース変更でガザに向かうかもしれないので、イスラエル海軍艦艇はリビア船に伴走し続けると、彼らは語った。エル-アリーシュは、ガザの隣、エジプトのシナイ砂漠にある。
(略)

 何しろ、翻訳している間に状況が変わるので... 前に翻訳していた記事はボツに...
posted by mizya at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする