2010年07月24日

イスラエルがレバノン人居住地域を攻撃すると脅迫

Patrick Galey、Daily Star staff
2010年07月21日水曜日

ベイルート:イスラエルは火曜日、軍幹部が、ヒズボッラは兵器を隠すのに都市施設を使用していると主張して、レバノンの人口密集地域を攻撃すると脅した。

 イスラエル陸軍の将軍幕僚長、Gabi Ashkenazi中将は、仮に新たな闘争へと強いられるなら、彼の軍隊がレバノンの町や村を攻撃するのを躊躇しないと語った。
「ヒズボッラは、国連レバノン暫定軍(UNIFIL)が兵器を発見できない居住地域に存在を強化している」と、イタリアへの旅行中、Ashkenaziはイスラエルラジオに語った。「必要なら、我々はこれらの地域に移動するつもりだ」。

全文:The Daily Star

アーカイヴ:国連:ヒズボッラのスカッド密輸に「証拠はない」(05月08日)

 アーカイヴの記事ばかりでなく、国連レバノン暫定軍はしばしば「兵器はない」と発表している。常に戦争をしていなければ国家体制が維持できないイスラエルは自業自得だけれど、その戦争につき合わされる近隣諸国はたまったものではない。


posted by mizya at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

報告:ドイツがイスラエルの最新潜水艦資金提供再考

2010年07月21日
アメリカの週刊「防衛ニュース」は、取引の崩壊が、イスラエル海軍にその古くなった艦隊と潜水艦の刷新で、大きな困難を与えると述べた。
Amos Harel

 アメリカの週刊「防衛ニュース」は、火曜日、ドイツが、過去に計画への資金援助に意欲を表明したものの、イスラエル海軍の6艇目の潜水艦資金提供を再考してきたと、報じた。

 刊行物は、期待にも拘らず、ドイツは、イスラエルの6艇目のドルフィン級潜水艦とドイツ製軍艦2艇を含む、16億ドル処理のおよそ1/3の資金を提供しないと、ドイツがイスラエルに語ったと伝える。

250460912.jpg
ドルフィン潜水艦
Photo by: Tomer Appelbaum

(略)

全文:Haaretz.com

アーカイヴ:抗議デモ:ドイツ政府がただでイスラエルに軍艦を(2009年11月25日)

 アーカイヴの記事を読んだときは気前がよすぎるのではないかと思った。ナチス・ドイツの残虐の反省は、イスラエルの残虐を許すことではない筈だから。
 外国軍に費やすほど国庫は豊かでない。それはこの国も同じ、5兆円の「思いやり予算」は不平等条約の結果。殆ど「ただ」で軍隊を養えるのだから、アメリカ軍はニッポンを占領したまま出て行こうとしない。
posted by mizya at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パレスチナ自治政府が酸素器機を引き渡すようイスラエルに主張

2010年07月21日

ラマッラ - Ma'an - パレスチナ自治政府保健省は、水曜日、イスラエルに、西岸とガザの病院への途中でイスラエル当局により強奪された、ノルウェー開発庁により寄贈された7台の酸素器機を引き渡すよう求めた。

 保健大臣、Fathi Abu Moghliは、援助国と組織に、被占領パレスチナ領域の病院に医療器機を届けるための「緊急の介入」を求める2番目の要請書簡を届けた。

(略)

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:厚生省:イスラエルが病院への酸素運搬を妨げる(06月27日)

 酸素器機強奪の記事(アーカイヴ)を見てみると最早1ヵ月、イスラエルはまだ返却していなかった。酸素吸入が必要な患者の酸素を奪ってまで、パレスチナ人を殺したい国家、としか思えない。
posted by mizya at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする