2010年12月03日

イスラエル兵士らが「希望への道」コンヴォイメンバーに発砲

2010年11月30日
Tim King Salem-News.com

「あなたは、わたし自身と他の数人が聞いた弾丸のうなりを明確に聞くことができる」- ケン・オキーフ

gaza-ken-.jpg
人道活動家:ガザ回廊でケン・オキーフはVittorio ArrigoniとCormac O'Dalyの間に立つ。

(ガザ/SALEM) - ガザ「希望への道」コンヴォイのメンバーは、パレスチナの人びととの国際連帯デーの活動に参加している時、イスラエル兵士らに発砲された。

(略)

 イスラエルの違法占領に反対の声をあげると選んだ人びとは、しばしば弾丸で迎えられる。現在の活動家集団にそれが起こったと、オキーフは語った。

(略)

 活動家、Cormac O'Dalyと共にオキーフは、ベイト・ハヌーンに、ガザで最も豊かな農地のいくつかがあると説明する。
 これはまた、イスラエルによる侵略で最も被害の大きい地域のひとつだ。

(略)


1worldcitizen

全文:Salem-News.com

アーカイヴ:「希望への道」人道コンヴォイがガザ到着(11月29日)


posted by mizya at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォーク: 長期にわたる占領の新たな人道に対する罪

2010年11月29日月曜日

ジュネーヴ (Ma'an) -- イスラエルによるパレスチナ領域の長期にわたる占領は「人道に対する新たなタイプの罪」であると、国連専任使節は、月曜日語った。

 パレスチナ領域人権に関する国連代表、リチャード・フォークは、43年に及ぶイスラエルによる占領でパレスチナの人びとに課された状況に向け、国際人道法の新条約原案を作成するよう、国際社会に促した。

(略)

 人権専門家は、「パレスチナの人びとに降りかかった人道的災厄」終結に向けた効果的行動を取ったかどうかで、世界は将来裁断されると語った。

 さらに、イスラエルの「虐待的占領」終結に緊急の専心を果たさないなら、国連と諸国政府は共謀していると審判されるだろう。

 イスラエル-パレスチナ交渉は、国際法の原則により誘導されるべきと、フォークは語った。これら原則は、エルサレムを含む、1967年以来占領された土地からの撤退、入植地の解体、国際的に承認された境界の保証、国連決議に従う難民問題の解決を要求した。

(略)

全文:Ma'an News Agency
posted by mizya at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーム・チョムスキィ:WikiLeaks公電は「政治指導部側の民主主義の深い憎悪」を明かす

2010年11月30日

 全国放送の単独インタヴュで、わたしたちは、世界的に著名な政治的反体制派で言語学者のノーム・チョムスキィと、WikiLeaksによる25万本以上の米国国務省極秘公電公開について話す。 1971年、チョムスキィは、政府内部告発者、ダニエル・エルスバーグの国防総省機密文書、ベトナム戦争のトップシークレット米国内部評価の公開を支援した。アラブ指導者数人が、イランを攻撃するよう合衆国に促す暴露にコメントして、「最新の世論調査が、アラブ世論の考え、地域の主要な脅威はイスラエルであるとするのが80パーセント;第2の脅威は合衆国で77パーセントと示す。イランの脅威は10パーセントと記載される」と、チョムスキィは語る。 「これは新聞では報じられないが、イスラエルや米国政府、大使らには、確かになじみ深い。これが明らかにすることは、わたしたちの政治指導部側の民主主義の深い憎悪だ」。[部分トランスクリプト含む]

ヴィデオ(33分ほど)と部分トランスクリプト:Democracy NOW!

 他国の民主主義をないがしろにするなら、自国の民主主義も危うい。イランに「独裁者」がいた頃(王制下)、合衆国にとってイランは「愛いやつ」だったっけ。昨今はサウジアラビア? 民主主義がないから。でも中国にもないよ。
posted by mizya at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

圧倒的投票が欺瞞とエジプト野党は語る

Yasmine Saleh and Marwa Awad、Reuters、カイロ
2010年11月30日火曜日

 エジプトムスリム同胞団は昨日、「八百長選挙」が、来年の大統領選前に、ホスニ・ムバラク大統領支配政党の野党を事実上排除する、議会でのその存在を殆ど一掃するところだったと語った。

 野党は、政府が公正と語った日曜日の選挙を損なった、不正投票、脅し、ごまかしを非難した。公式結果は、今日の予定。

(略)

全文:The Independent

 米国の大統領選でも、総数2000票ほどの投票区域で、ブッシュ票1万票というのがあったっけ。
posted by mizya at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連報告がエルサレムからパレスチナ人を追放するイスラエルの奮闘を暴く

2010年11月29日

カイロ – PNN - カイロ拠点の国連人道問題調整事務所 (OCHA) は、月曜日、エルサレムのイスラエル人入植者らが、11月10日と11月23日の間、東エルサレムのジェベル・アル-ムカバル地区の3階建てパレスチナアパートを押収するためイスラエル警察と協同したと述べる報告を発表した。

 その結果、3家族、子どもたち5人を含む14人が一斉に、立ち去った。

 OCHA報告は、入植者らが、取引が論争となる、数年前亡くなった親族からアパートを買ったと述べた。建物のパレスチナ人所有者たちは、販売の書類を示すよう要求し、それらは詐取されたと申し立てた。

 OCHAは、これは今年はじめから、建物が入植者らにより強奪される2回目と主張した。 7月、旧市街で入植者らは、パレスチナ8家族、あるいは全部で29人の脱出をもたらす、戸建て住宅8棟を接収した。

原文:Palestine News Network
posted by mizya at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。