2011年01月12日

シェパードホテル破壊は暴挙

2011年01月11日
MIFTAH

MIFTAHは、1月9日の東エルサレムでのシェパードホテルの破壊を強く非難する。元来、エルサレムの著名なハジ・アミン・アル・フセインに属すホテルは、都市の東区域に新入植地飛び地に道を開くため破壊された。アメリカユダヤ人ミリオネアで入植地主唱者のアービング・マスコウィッツは、建物を購入したと言われているが、売買はまだ調査中である。イスラエルの計画によると、ユダヤ人入植者らの排他的高級住宅20棟が、パレスチナ人地区、シャイフ・ジャッラの中心のホテル用地に建設されるだろう。

(略)

全文:MIFTAH

関連記事(イスラエルヴァージョン):「法律学者の子孫たち:シェパードホテルはわたしたちのもの」Ynet news.com

エルサレム裁判所が、放置されたホテル用地上でのユダヤ人地区建設に対する訴状を拒絶後、フセイニ家は、「パレスチナ人住民資産を保護するよう国際的立ち会い」を求める

Ronen Medzini
2011年01月10日

アーカイヴ:アービング・マスコウィッツが入植者住宅建設のためエルサレムのホテル部分を破壊(01月11日)


posted by mizya at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | statement | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東エルサレムに関するEUのスタンスは、イスラエルに向かい否定的方向転換を反映する

2011年01月10日

文献は、ヨーロッパ連合が、市の東区域をパレスチナの首都として扱い始めることを勧告する。
Akiva Eldar

 東エルサレムの「ユダヤ化」過程を近くで監視する平和活動家たちは、米国副大統領、ジョー・バイデンが去年3月、ラマト・シュロモの新建設計画発表によりエルサレムに迎えられて以来、都市の東区域でのユダヤ人住宅建設の激減があったと報告する。

 差し当たり、エルサレム市長、Nir Barkatは、ベンヤミン・ネタニアフ首相が、観光名所とショッピング・モールを建設するために東エルサレムのアラブ地区を破壊する誇大妄想の計画を捨てるよう、彼に圧力をかけてきたと認め、愚痴をこぼす。さらに、ネタニアフとその同僚らは、米当局者と共に、入植地での建設凍結について行ってきた交渉で、ネタニアフは、そのような凍結は東エルサレムに適用されないという彼の主張を捨てた。

 ヨーロッパ連合総領事たちにより作成された報告で、遠く及ぶ明確に言い表された勧告は、したがって、エルサレムに向けたイスラエル政策に、劇的で否定的変化を示さない。代わりにそれらは、全般的にイスラエルに、特に東エルサレムに向けた、国際社会の態度の、劇的で否定的な変化を反映する。

(略)

全文:Haaretz.com

関連記事:「EUは東エルサレム監視者とみなしている」Ynet news.com

機密報告書で、総領事たちは、EU当局者たちが首都での切迫した家屋破壊や追い立ての現場に立ち会い、非暴力のパレスチナ人が逮捕に直面するなら、介入することを提案する。「ユダヤ人入植地活動は、闘争の二国家解決をますます困難としている」と彼らは警告する。

Ynet
2011年01月10日

ヨーロッパ連合は、東エルサレムでの新ユダヤ人地区建設を看過する計画を持たない:EU代表たちは、東エルサレムでの切迫した家屋破壊や追い立ての現場に立ち会い、非暴力のパレスチナ人が逮捕に直面するなら、介入することを提案する。

 月曜日にイギリス紙、Independentに掲載された新機密報告書で、エルサレムのEU総領事25人は、東エルサレムでのユダヤ人入植地活動が、二国家解決を危険にさらし、地域紛争を紛糾させたと語る。

(略)

PIX_Mideast_Israel_896732_wa.jpg
シェパードホテル外の(ヴォルヴォ)ブルドーザ、日曜日 (Photo: AP)

 東エルサレムでイスラエルの暴虐を目の当たりにするEU領事たちと、本国政治家・官僚たちとの温度差を考えないわけにはいかないから、まだ喜ぶには早すぎる。
posted by mizya at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wadi Hilweh 情報センター所長、ジャワド・シヤムの公聴会延期

2011年01月10日月曜日

シルワン、エルサレム (SILWANIC) -- Wadi Hilweh 情報センター所長、ジャワド・シヤムの公聴会は、明日、1月11日の午前9時30分まで延期された。シヤムは、エルサレム行政裁判所で、Wadi Hilweh 共同体のシヤムの活動で、政治的魔女狩りとして多くにより証言された、イスラエル警察捜査の一部として、彼に対し申し立てられた襲撃告発の裁判に臨むだろう。

原文:Wadi Hilweh Information Center - Silwan

先行記事:「イスラエル警察がWadi Hilweh情報センター所長を再び呼ぶ」Wadi Hilweh Information Center - Silwan
2011年01月09日日曜日

Silwan、エルサレム (SILWANIC) -- イスラエル警察は、今朝、尋問のため再び、Wadi Hilweh情報センター所長で地区委員会メンバーのジャワド・シヤムを呼んだ。

 シヤムは、1月7日、彼に対して提出された暴行罪の証拠が不十分と判明し、行政裁判所により釈放された。

アーカイヴ:Wadi Hilweh情報センター所長、ジャワド・シヤムが今日釈放(01月10日)
posted by mizya at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。