2011年04月07日

国連が東エルサレム入植者住宅計画を非難

2011年04月05日火曜日

エルサレム (AFP) - 国連中東特使は、火曜日、エルサレム市議会による、ギロ入植地に新ユダヤ人専用住宅900戸以上を建設する計画を非難した。

「東エルサレムを含み、占領地でのどこであれ、イスラエル入植活動は違法であり、ロードマップに反する」と、中東外交カルテットにより採択された和平ロードマップに関し、国連和平特使、Robert Serry報道官、Richard Mironは語った。

(略)

全文:Ma'an News Agency

関連記事(イスラエル・ヴァージョン):「国連が『違法』として入植地建設計画酷評」The Jerusalem Post
JPOST.COMスタッフ
2011年04月05日

新建設承認後、オバマ政権はイスラエルの行為が直接対話再開努力に反すると語る。

(本文翻訳省略)

先行記事:「イスラエルがサルフィトに戸建て住宅26棟建設」The Palestine Telegraph
2011年04月03日日曜日

西岸、(Pal Telegraph)-Etz Fraim違法入植地のイスラエル入植者らと兵士らが、日曜日、西岸北部、サルフィトのパレスチナ人所有地上での建設活動を容易にするため、その入植地周辺で破壊作戦を開始した。

(略)

     「イスラエル占領当局が被占領エルサレムでパレスチナ人の土地、662ドナム収用計画」The Palestinian Information Center
2011年03月31日

被占領エルサレム、(PIC)-- イスラエル占領当局 (IOA) は、被占領エルサレムのトゥルとアイッサウィヤ両村の間のパレスチナ人の土地、662ドナム没収を計画している。

東エルサレムの状況監視に特化したイスラエルのIr Amim組織は、水曜日、エルサレム自治体の計画・建設委員会が、公園や観光建築を建設するため、この領域を割り当てると決定したと語った。

(略)

     「ヨルダン渓谷に入植する青年運動」Palestine Monitor

Palestine Monitor
2011年03月29日

入植者運営団体、ヨルダン渓谷地域議会は、最近、Bnei Hamoshavim青年運動に、ヨルダン渓谷のジフトゥリク地域の放棄されたGadi軍事基地を提供すると述べた。運動の指導者たちは、卒業生らの宿泊施設として基地を使用するつもりと語る。

ヨルダン渓谷連帯にとり、これは、イスラエルが貴重な土地をあきらめるつもりがないという、別のさらなる印である。


(本文翻訳省略)

11-17.jpg
Photo by Lazar Simeonov

     「報告:政府がエルサレムに戸建て住宅3,800棟承認」The Jerusalem Post

JPOST.COMスタッフ
2011年03月28日

(本文翻訳省略)

アーカイヴ:イスラエル占領当局がパレスチナ農地、もう800ドナムを没収(02月10日)


posted by mizya at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

更新:ジュリアーノ・メル-ハミス:あまりに早く

Yousef

彼が住むジェニンの難民キャンプでの、ジュリアーノ・メル-ハミスの殺人についての、衝撃的ニュースが今朝伝えられた。53歳はどうやら、彼の車に発砲した覆面のガンマンらの犠牲になった。わたしは、いくつかの機会、ジュリアーノに会い、パレスチナ問題への彼の仕事と献身は顕著だった。彼の損失は途方もなく感じられるだろう。

JeninTheatre-teacher.JPG.jpg
劇場でパレスチナの子どもたちとジュリアーノ

わたしは始め、彼の母親、アルナの映画を通してジュリアーノを知った。映画「アルナの子どもたち」は、イスラエルのPalmach(装甲旅団)で務め、しかしパレスチナ人男性と結婚し、パレスチナ人と共に働くのに人生を捧げたたユダヤ系イスラエル人女性、アルナ・メルの物語だ。彼女は、ジェニン難民キャンプに、数えきれない難民の子どもたちの安らぎの源泉、表現の舞台となった劇場を開いた。彼女の息子、ジュリアーノにより作られた、劇場とアルナの仕事に関する映画で、ジュリアーノはインティファーダの後、キャンプに戻り、彼の母親が設立した劇場の彼が覚えている子どもたちに何が起こったか見いだす。残っていたものへのインタヴュを通し、彼は、彼らの多くが殺されたと知った。

(略)

JeninTheatre.JPG.jpg
ジェニン自由劇場入り口

この時点で、誰がジュリアーノを殺したのか、その動機は何か、まだ明確でない。彼は過去に、難民の子どもたちに入手可能とされた芸術的表現に立腹させられたパレスチナ社会の保守的分子から殺人予告を受け取った。しかしながら、ふたつのことは完全に明白だ: 1) ジュリアーノ・メル-ハミスを殺した誰あれ、裁判にふされなければならず、パレスチナ人に与えられた、声を通す芸術的表現の努力に打撃を加えた、そして、2) ジュリアーノの貢献は、それらが評価される時、もはやないのだと惜しまれ、容易に忘れられないだろう。

*更新:下のこのyoutubeクリップは、ジュリアーノがどのようなひとだったか、なぜ彼の仕事が重要であったのか、そして、なぜ彼の悲惨な損失にも拘らず、それを続けるべきなのか、ちょっとした考えを与える。


donkeysaddle

全文:Al-Quds

関連記事(イスラエルヴァージョン):「俳優のジュリアーノ・メル-ハミスがジェニンで射殺」Ynet news.com

ファイヤドは、難民キャンプに自由劇場を設立した親-パレスチナ活動家を殺した犯人を見つけると誓う
Elior Levy
2011年04月04日

イスラエル-アラブ俳優、ジュリアーノ・メル-ハミスが、ジェニンで射殺されたと、西岸のパレスチナ警察は発表した。

(略)
posted by mizya at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。