2011年07月23日

イスラエル占領当局が被占領エルサレムの土地136ドナムを没収

2011年07月22日

被占領エルサレム、(PIC)-- イスラエル占領当局 (IOA) は、被占領エルサレムのパレスチナの土地、136ドナムを没収する意図を宣言した。

IOA-支配エルサレム自治体の組織・建設委員会は、102ドナムが、ラス・アル-アムードとワディ・カッドゥーム地域で収用されると語った。

委員会は、他の34ドナムが、シルワンの町南部で没収されると語った。

治安部隊に護衛された自治体チームは、それら地区の家々に、その趣旨の命令を貼付けた。

原文:The Palestinian Information Center

 アトリエでアベリアの剪定をしている。東京電力がばらまいた放射能をたっぷり浴びている筈だから、例年になくかなり短く剪定している。切った枝にハチが巣を作っていたらしく、いつまでも切り離された枝の近くを飛び回っていた。巣を探してたった1匹。


posted by mizya at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティビが「ナクバ否定者」法案に関して高等裁判所に訴える

クネセトメンバーは、「ナクバ」を否定するグループから資金を引き上げるよう提案する法案の討論を退ける、クネセト最高会議幹部会決定への説明を要求する

Aviad Glickman
2011年07月21日

クネセトメンバー、アフマド・ティビは、木曜日、彼が口火を切った「ナクバ」を否認するグループへの資金を否定するよう提案する法案のクネセトの討議退けに関し、クネセト議長、Reuven Rivlinに説明を要求する訴状を、高等司法裁判所に提出した。

アダラ組織の支援で提出された訴状は、決定が、クネセト最高会議幹部会の裁量権を根本的に超えていると主張する。

(略)

ティビは、法案がクネセトにより承認される機会はないと認めたが、クネセトメンバーとして、彼の役割の欠くことのできない部分と見なすと語った。

(略)

全文:Ynet news.com

アーカイヴ:ナクバ法とナクバ地図がナクバの夢を提示する(03月30日)
posted by mizya at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。