2011年12月13日

イスラエルが「妻の遺体とガザを出る80歳を止める」

2011年12月11日日曜日

ヘブロン (Ma'an) -- 老いた癌患者は、亡くなった妻の遺体を伴って、ガザからイスラエルのエレツ検問所を通るのを禁じられたと、家族は、日曜日、語った。

ヘブロンのフッダ・アンヌムーラは、ガザ回廊の息子を訪問している間亡くなった。アニースとアクラム・アンヌムーラは、ハマースとの10月の交換取り引きで、イスラエル刑務所から解放された後、西岸から追放された。

フッダの夫、マフムード・ターレブ・アンヌムーラは、妻の遺体を引き取りにガザに行ったが、イスラエル当局は、封鎖の回廊から、イスラエル国境唯一の旅行者ターミナル経由で、遺体と共に発つ彼を妨げたと、家族は語った。

80歳は、安全上の脅威と看做され、ラファ検問所を通ってエジプトへ、西岸に渡るため、次いでヨルダンに空路か海路の輸送便を使い、ヘブロンに戻るよう命じられた。

フッダ・アンヌムーラが、月曜日正午に、ヘブロンの南、ドゥラ町に埋葬される前に、癌患者が、3ヵ国の旅行を完遂できるかどうか確かでないと、近親者は語った。

原文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州議会がパレスチナ囚人解放提案採択

2011年12月12日

ブリュッセル、2011年12月12日 (WAFA) - 欧州議会 (EP) 人権委員会は、月曜日、2012年に始まるパレスチナ囚人解放国際キャンペーンを宣言する提案を採択すると発表した。

イスラエル兵、ギラード・シャーリトを解放するため取られた決定同様、パレスチナ囚人の解放に作用する明確な決定を採択するようEPに要請した、拘留者・前拘留者大臣、イッサ・カラケが出席した、欧州議会で開催された会議に続き、その提案は現れた。

EPは、パレスチナ囚人解放のための新キャンペーンを採択し、パレスチナ囚人の状況とイスラエル刑務所での苦難を調査する実情調査委員会を派遣すると発表した。

カラケは、EPに、独房監禁政策、ガザの囚人への親族訪問の妨げ、彼らが拒絶する他の権利いくつかを含む、囚人に対する恣意的措置のすべての停止を通して、10月の交換で解放されたパレスチナ囚人を標的とし、呼び出すことを停止するため介入するよう求めた。

原文:WAFA
posted by mizya at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公職がトゥルカレム近くの危険なイスラエル工場を非難

2011年12月11日

トゥルカレム、2011年12月11日 (WAFA) - トゥルカレム市長、タラール・ドゥエイカットは、日曜日、声明で、パレスチナの環境、水、農業、人命を危険に晒す、トゥルカレムの西のパレスチナの土地に建設された、イスラエル工場の進行する作業を非難した。

トゥルカレム近くのイスラエル工業地帯で、金曜日、プラスチック工場を飲み込んだ、大きな火災(訳注:原文では「放火」)を論評して、ドゥエイカットは、イスラエル内部でのそれらの建設を入植者らが拒絶した後、イスラエルは、その危険な産業工場の殆どを、西岸に設立したと声明で述べた。

工場は、年中、国際法を完全に無視し、様々な医学的検査が証明するように、汚染された空気を吸い込み、あるいは工場周りに植えられた作物の吸収により、癌、喘息、肺炎を引き起こす国際的に禁止された有毒廃物を、パレスチナの土地に広げ始末し続けていると、市長は付け加えた。

パレスチナ人に対するこの「環境戦争」を停止し、かつ工場をイスラエルに移動させるよう、パレスチナ自治政府 (PA) は、国際党派やメディアを通し、イスラエル政府に繰り返し要請したと、ドゥエイカットは語り、工場が適切な安全規則と措置を欠くと警告した。

(略)

全文:WAFA

アーカイヴ:イスラエル部隊が不可解なことに癌になる(04月05日)

     :イスラエルの有毒化学物質工場が西岸住民を癌にする(2010年11月22日)
posted by mizya at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタニアフがモスクでの拡声器を禁止する法支持

2011年12月12日

「ヨーロッパより寛大である必要はない」と、祈祷呼びかけでの拡声器を禁止する動きの首相発言。
Barak Ravid

ベンヤミン・ネタニアフ首相は、日曜日、人びとに祈祷を呼びかけるための拡声装置使用を、モスクに禁止する法律支持を表明した。

(略)

4266059859.jpg
マアレ・アドゥミン入植地隣、カフル・アザリヤのモスク。
Photo by: Emil Salman

「ヨーロッパより寛大である必要はない」と、ネタニアフは、リクード大臣会議で、法律に関して語った。

法案を激しく批判したリクード大臣、Limor Livnat、ダン・メリドール、Michael Eitanからの激しい圧力の後、ネタニアフは、立法大臣委員会で予定された討論を延期すると発表した。

(略:長い)

全文:Haaretz.com

アーカイヴ:アラブ・タウンの「やかましい」祈祷がユダヤ人隣人悩ます(12月12日)
posted by mizya at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

報告:「2011年のイスラエルによる砲撃で殺された子どもの19人、負傷200人」

2011年12月11日日曜日
Saed Bannoura - IMEMC & Agencies

ガザ医療・救急業務上層委員会報道官、アドゥハム・アブサルミーヤは、今年の始め以来、ガザ回廊を標的とする空爆と爆撃で、2011年に、イスラエル兵士らは子ども19人を殺し、200人以上を負傷させたと報告した。

yousefzalaan.jpg
ユーセフ・アッザラン、10歳

アブサルミーヤは、殺害された子どもの最年少が、マラク・サース、2歳と、イスラーム・クレイケ、3歳と確認され、殆どの殺害された子どもたちが、イスラエル軍砲弾が、彼らの身体を切り裂く恐ろしい死に直面したと付け加えた。

彼はさらに、2011年のパレスチナ人負傷者の3分の1以上が子どもたちと述べ、ユーセフ・バフジャト・アッザラン、10歳は、木曜日、イスラエル軍により発砲された砲弾が、彼の父親、バフジャト、42歳と、兄、ラマダーン、12歳を殺した後、まだ、集中治療室にいると付け加えた。この砲撃で、少なくとも住民17人がで負傷し、そのうち7人は子どもだった。

アブサルミーヤは、ことさら深夜の時間帯や早朝の、違法で手当たり次第の爆撃で、ガザ回廊の住居地域への故意に市民を標的とするイスラエル軍を非難した。

(略:いつものように、このような暴力からパレスチナの子どもたちと市民を護るよう、国際社会に呼びかけている。)

全文:International Middle East Media Center
posted by mizya at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナビ・サレは彼らの愛する息子の平穏な埋葬を許されなかった

Seham
2011年12月11日

ムスタファ・タミミの葬儀参列者たちは今日、催涙ガスで攻撃され、女たちは殴られ、イスラエル人ふたり、国際連帯活動家6人の8人が逮捕された。葬儀に参列した活動家のひとりは書く:

「イスラエル占領軍兵士らは、彼らの近くにいる誰彼なく獰猛に殴り、一度に3人あるいは4人の兵士らが、男たちを掴んでは路面に投げ飛ばし、彼らを激しく蹴り、彼らの頭を踏みつけていた。(略)」

(略)

しばし立ち止まって、これがシリアで起こった場合の国際的憤慨を想像してみよう。国連が会合し、アラブ連盟はさらなる制裁を課し、エルドアンはもうひとつの演説をするだろう。(略)

昨日、活動家、リナ・アッサーフィンは、タミミの殺戮について、Electronic Intifadaに非常に情熱的記事を書いた:

映像は、わたしのまぶたの内に永久に刻まれる。彼の顔の側面の血液のどろどろ。急速に増える血の海。(ママ、とてもたくさんの血があったの。)彼の口はかすかに開き、冷たい道路で仰向けに横たわる。彼の姉妹は悲鳴を上げ、顔が悲痛に歪んだ。若者は涙ぐみ、小さな少年に戻ったように見える。

わたしは、わたしたちを苦しませる故、彼らを嫌悪する。

わたしは敵を嫌悪する。わたしは決して許さない、わたしは決して忘れない。そのような憎悪が、ひとを激しい残酷な砲弾に変容すると言う人びとは、イスラエル軍について何も知らない。この嫌悪は、わたしを損なわないだろう。ともかくそれが意味するのは何か? わたしが書き続けないと? わたしが抗議し続けないと? わたしが抵抗し続けないと? 彼らとの正常化に対立するとき、彼らへの嫌悪がわたしを支える。彼らのわたしへの憎悪が、彼らが殺戮マシーンである真実を強化させる。わたしの彼らへの憎悪は、わたしを人間にする。

(略)


彼女は、今日殴られたものの中におり、彼女の逮捕を防ぐため、自身を投げ打った人びとの重なりの底に写っている。

tamimifuneral.jpg
(Photo: Activestills.org)

イスラエルが今、彼らの視野に彼女を捕らえていると思うと、わたしは最近リナに告げた。イスラエルの土地強奪に対する抗議で、彼女は、より目立ち、よく知られる固定物になってきている。ここで、2011年11月25日、彼女はイスラエル兵らに立ち向かっている:


annepaq

わたしは、リナが今日起こったことから素早く立ち直るよう望む。彼女の怒りは、わたしたちの闘争維持を助けている。イスラエルが彼女を恐れるのは正しい。

(略)

全文:Mondoweiss
posted by mizya at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イスラエルがまたしても非武装パレスチナ抗議者殺戮

mustafa-tamimi-killing.jpg
催涙ガスキャニスターで致命的に撃たれる直前のムスタファ・タミミ、左側の赤円 (Haim Scwarczenberg)

28歳のナビ・サレ住人、ムスタファ・タミミは、パトロール車輌の後部から、イスラエル国防軍兵士により発砲された催涙ガスキャニスタに近距離で頭を致命的に撃たれた。ムスタファが撃たれる直前を、この写真で見ることができる。民衆闘争調整委員会による提供の写真の元来のキャプションは、30フィート(9メートル)から発砲されたと告げる。彼らが使用する高速度武器使用により、その距離で誰かを殺すのはいとも簡単だ。この状況での、この武器の発砲目的が、催涙ガスが通常使用される群衆コントロールと全く関係ないことは言うまでもない。むしろ抗議者の頭への発砲の目的は、殺戮の計画的行為だ:

軍自身の発砲規則への完全無視で、兵士らはしばしば、抗議者集団あるいは個人に、催涙ガス弾を直接発砲する。ゴム皮膜(金属)弾は、日常的に、抗議者たちに無差別に短距離から発砲される。イスラエル軍はまた、2009年4月、ビリン村地区でバッシム・アブラフマの死を引き起こし、また同年3月、ニリンでアメリカ人抗議者、トリスタン・アンダーソンに重傷をもたらした後、それらが使用禁止を宣言された事実にも拘らず、ナビ・サレでの高速度催涙ガス弾の使用を再開した。

ここで、この特定の村でのデモンストレーションの背景の歴史を少し:(略)

イスラエル国防軍PR広報係は、申し立てによると、彼がポケットに(投石)パチンコを持っていたので、タミミ殺害が正当化されるとツイッターに投稿している。これは、仮にイスラエル国防軍が信じられるということであれば(常にリスキーな条件提示ではある)彼のポケットにであって、パチンコを手にしてさえいなかったダヴィデに、高速度致命射弾を発砲するゴリアテだ。(略)イスラエル国防軍はまた、死んだ男の姉妹と父親が、彼の死ぬ前、病院に彼を訪ねるのを妨げた。

タミミは、B'Tselemによると、そのような非-暴力抗議で、過去8年で殺された20人目のパレスチナ人だ。

わたしは言いたくないが、この殺戮とBarak Raz指揮官の無情な返答は、少なくともこの悲劇での行為が典型ならば、イスラエルが、その魂に於けるだけでなくその存在に於いて、戦いに敗北していると示す。冷酷に殺戮する国家は、徐々にその存在理由を失う。おそらくユダヤ市民の目にでなく、しかし殆ど確かに世界の目に。そして、イスラエルは、世界のすべての国家の対辺で、自らを見出す余裕もない。それは、このような殺戮によるだろう。

全文:Tikun Olam

先行記事:「パレスチナ抗議者がナビ・サレで重傷」International Solidarity movement
2011年12月09日
ジョナサン・ポラック
Popular Struggle Coordination Committee(民衆闘争調整委員会)

ナビ・サレ住人、28歳、ムスタファ・タミミは、ナビ・サレ村の毎週の抗議で、今日、顔を撃たれた。彼は、頭部、右眼の下に重傷を被り、Petah TikwaのBelinson病院に運ばれた。彼は現在、麻酔され、チューブで呼吸し、彼の状態は深刻と説明されている。タミミは、病院の外傷病棟で治療を受けており、今夜遅く、手術を受けるとを予測される。

(略)

 投石パチンコは、文字通り石つぶてを飛ばすものだから、ポケットに入れるとすればジーンズのおしり、ゴム部分はポケットにおさまりきらずにはみ出すだろう。写真で見るかぎり、パチンコは入っていない。Y字の軸を使わないロープやベルトのパチンコもあるけれど、軸を使わない分、強度を太さで補うから余計かさ張る。いや、向きになる必要はない、イスラエルはいつだって嘘つきなのだから。
posted by mizya at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。