2009年04月19日

イスラエル軍がエジプトで

2009年4月16日、カイロ
 シナイ半島中央、アル-オジャ検問所に配置されているイスラエル軍(再占領?)は、エジプト赤三日月社がガザに緊急輸送する13台分、250トンの小麦粉を送り返した。イスラエル当局は、この検問所を通るガザへの支援物資急送を妨げてきた。
 エジプト情報元によれば、過酷な天候、返送された食糧は劣化する、また、12月からの、エジプト、アラブ諸国、諸外国から届いた緊急支援食糧1万トンはエジプトの倉庫に保管されており、ガザに輸送される前に腐敗するとしている。
 全文:Kuwait News Agency

 小さな記事、しかし、エジプトがイスラエル軍を駐留させているという、興味深い記事。


posted by mizya at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。