2009年04月21日

イタリアのBDS運動

2009年4月16日、STOP THE WALL
 3月30日、「土地の日」と同じ日となった第1回グローバルBDSデーはイタリアで成功を収めた。
 イタリア最大の労働組合、FIOMはBDSを支持すると発表、BDS運動支持を表明するイタリアで最初の組合となった。いくつかの都市から集まった活動家たちは、イスラエルとイタリアの軍事関係を猶予するよう求めた。
 ミラノでは、活動家グループが世界的BDS運動に加わると表明、多国籍企業アルストムに対するキャンペーンを開始した。ヴェオリア同様、アルストムは、エルサレムと入植地を結ぶ鉄道建設で、エルサレムのユダヤ化に連携している。
 他のBDSキャンペーンはトリノで始まった。スーパーマーケットやショッピングモールでのBDS活動に注意を喚起するデモンストレーションは数日に渡って展開された。
 全文:STOP THE WALL


ラベル:イタリア BDS
posted by mizya at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。