2009年05月02日

イスラエル・ボイコットは鋭い

2009年4月30日、International Solidarity Movement
 5月4日、モトローラ株主総会に出席する、会社の損失で既に不機嫌な株主たちを、活動家たちは迎えるだろう。

 翻訳省略:言及されるボイコット対象:モトローラ/レヴ・レヴィーヴ/テスコ/ヴェオリア/アルストム/コネックス

「ヴェオリア脱線」キャンペーンは最大の成功を収めていて、被った損失は75億ドルと見積もられている。
 BDS運動のリーダーのひとり、オマル・バルグーティは「企業が損失を出して初めて耳を傾ける」としている。おそらく政府もまた。
 全文:International Solidarity Movement

 アーカイヴスも多すぎるので省略:サイドバー「タグクラウド」からモトローラ/レヴ・レヴィーヴ/ヴェオリア、あるいはBDSをクリック


posted by mizya at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。