2009年05月08日

イスラエルグループ、入植地拡大停止を法廷に求める

2009年5月7日、エルサレム
 イスラエルの反入植グループは木曜日、最高裁に、占領地の違法なユダヤ人入植地拡大(”what it said was” はYAHOO!NEWSの見解?)を阻止するよう求めた。
 ピース・ナウは、パレスチナの政治的首都、ラマッラの北、ハルミシュ入植地に、25の住宅建設が、有効な計画許可なく2008年に始まったと語った。
 ピース・ナウは、28万人の入植者が、西岸の121の入植地に居住、20万人が東エルサレムに居住していると見積もっている。
 全文:YAHOO!NEWS


posted by mizya at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。