2009年05月22日

「イスラエルがどうあれ進める」国連ガザ調査

2009年5月20日、BBC NEWS
イスラエルの協力がなくても、ガザで起こり得た戦争犯罪の国連調査は進めると、調査団を率いるリチャード・ゴールドストーンは語る

 ゴールドストーンは、イスラエルがどんな積極的応答もしないことに「失望している」と、また、イスラエルがビザを拒否するなら調査団はエジプト経由でガザに入ると語る。
 国連は、ガザでの1月の闘争の間、イスラエルとハマースが戦争犯罪を犯したかどうか調査するとしている。
 全文:BBC NEWS

 アーカイヴ:国連人権調査官が来週ガザへ(5月02日)


posted by mizya at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。