2009年05月29日

講師、イスラエル大学のボイコットに投票

抗議の投票は、大学連盟により即座に無効宣言
ジェシカ・シェパード
2009年5月27日、guardian.co.uk
 講師たちは、今日、イスラエル大学ボイコットに、圧倒的票を投じた。 代表団は、イスラエル・アカデミー会員がパレスチナに対する彼ら政府の行為に共謀していると語った。
 しかし、投票後即座に、大学連盟幹部は、その無効を宣言した。弁護団が連合に、 訴訟を避けるため、通過するなら投票の無効を裁決するよう助言した。
 全文:guardian.co.uk

 関連記事:「イギリス学術連盟、イスラエル・アカデミーにもうひとつの施し」Palestinian Campaign for the Academic & Cultural Boycott of Israel


posted by mizya at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。