2009年06月01日

「希望」コンヴォイ、ガザを発つ:封鎖は即刻解除すべき

2009年5月29日、ガザ
 パレスチナ政府封鎖解除委員会は、木曜日、ラファゲートからガザを発った「希望」コンヴォイのために準備されたすべてのプログラムを達成したと発表した。
 ハムディー・シャアス、委員会会長が、ガザでのプレスリリースで、コンヴォイ・メンバーは、病院、学校、大学、政府の各省を訪問したと語り、代表団は回廊の多くの領域で、ガザに対するイスラエルの戦争の破壊を自分の目で確かめたと付け加えた。
 全文:The Palestinian Information Center

 アーカイヴ:「希望」コンヴォイを歓呼(5月28日)



posted by mizya at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。