2009年06月02日

ボイコットは機能する:オマル・バルグーティへのインタヴュー

2009年6月01日、The Electronic Intifada
 オマル・バルグーティは、独立のパレスチナ人研究家、解説者、人権保護活動家で、国際法と普遍的人権を是認するようイスラエルに仕向ける、不買・脱資・経済制裁(BDS)パレスチナ・キャンペーンのリーダーだ。 バルグーティが、拡大する世界的キャンペーンについてエレクトロニック・インティファーダ記者、アリ・ムスタファに語る。
 インタヴュー:The Electronic Intifada


posted by mizya at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | interview | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。