2009年06月21日

活動家:イスラエルの封鎖に反してガザにセメント

2009月06月18日、HAARETZ.com

 イスラエルによるガザ封鎖終結のキャンペーンに取り組む活動家たちは、イスラエル海軍の配備にもかかわらず、ハマース支配の「閉じ込められた土地」に向けキプロスから出航すると、木曜日、語った。
 セメントと建築資材--軍事目的に使用される恐れがあるとしてイスラエルにより許可されない素材--を運ぶ1隻を含む2隻のボートが、6月25日にキプロスから出航すると、多国籍Free Gaza Movementは語った。
「わたしたちは、パレスチナ人がどれほど必要かまさに話されている、というのも、イスラエルがガザへの建築資材を許さないので、15トンのセメントを持っていく」と、グループ代表、グレタ・ベルリンは語った。
 グループは、2008年8月に、キプロスからガザへの往復便を始めたが、今年1月半ば、前回の旅は、イスラエル海軍により押し返された。

 全文:HAARETZ.com

 アーカイヴ:Free Gazaに寄付を!(05月05日)
posted by mizya at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック