2009年06月27日

ガザへの支援ボート:出航妨害

2009年06月24日、ガザ、Pal Telegraph

 米国ベースのFree Gaza movementは、ガザに、イスラエルが続ける封鎖を破る、2隻のボートでキプロスのラルナカ港から出発する8番目の使節団の出航準備を終えた。
 しかしイスラエルの圧力は、キプロス当局がこの旅を囲い込み-支援を得る船旅の希望を打ち砕くことを意図する。
 Free Gazaと慈愛の精神は、この旅のために世界中からキプロスにやってきた36人の人権運動家、3トンの医薬品、15トンの必要とされるコンクリートとセメントといった建築資材を積んで、ラルナカ港から、封鎖のガザに240マイル、30時間の船旅に出発すると計画された。またパレスチナの子どもたちに、おもちゃ・クレヨン・カラリングブック(ぬりえ、かな)などで満たされたスーツケースもあった。

全文:The Palestine Telegraph

関連記事:「'Free Gaza'ボートがキプロスに止められる」ISM

アーカイヴ:Free Gaza:ガザに向け出航(06月26日)


posted by mizya at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック