2009年07月05日

イギリス:イスラエルによるFree Gaza船拿捕の問題提起

2009年07月04日、ベツレヘム
 イギリスの報道によれば、イギリス外務大臣報道官は、国家政府とともにイスラエル海軍による支援船押収の問題を提起した。
「わたしたちは、仮にイスラエル軍が公海でSpirit of Humanity号に乗り込んだとする話が真実なら関わる」と、土曜日、イギリス外務大臣、デイヴィッド・ミリバンドの報道官は語った。
 スカイニュースによれば、ガザの法的水域の問題が曖昧と認めた上で、彼女は、外務省が、火曜日の船と21人の乗組員のイスラエル海軍による乗っ取りが国際法に反するとの主張を調査すると、語った。

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:「Free Gaza」で検索


ラベル:Free Gaza イギリス
posted by mizya at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。