2009年07月24日

西岸に拡大するイスラエル不法前哨基地

2009年07月23日、AlJazeeraEnglish

 イスラエルは、パレスチナ領土での入植地建設を停止せよとの増加する国際的圧力を受けている。しかし、入植地は唯一の問題ではない。
 イスラエル政府のそれらの撤去の約束にも関わらず、何百人ものイスラエル人が、占領下西岸の何十もの不法な前哨基地に住んでいる。
 しかし、アルジャジーラのマイク・ハンナが報告するように、前哨基地はまだ拡大している。

AlJazeeraEnglish

アーカイヴ:終わりなき撤退(05月28日)

追記:
関連記事:「パレスチナ人を悩ます西岸入植者」euronews


posted by mizya at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。