2009年08月21日

アムネスティ・インターナショナル:イスラエル・コンサート資金引き上げ

プレスリリース:Palestinian Campaign for the Academic and Cultural Boycott of Israel and the New York Campaign for the Boycott of Israel
2009年08月19日

以下のプレスリリースは、2009年8月18日、Palestinian Campaign for the Academic and Cultural Boycott of Israel と the New York Campaign for the Boycott of Israelにより発表された:

 アムネスティ・インタナショナルは、今日、テルアビブでのレオード・コーエンのコンサートへのどのような関与も控え、コンサート由来の利益を得るどんな基金にも関係しないと発表した。多くのメディアが、アムネスティ・インタナショナルが、イスラエル・パレスチナのグループのために使用するため、イスラエルでのコーエン・コンサート由来の基金を管理するか関与することになっていたと報じた。アムネスティ・インタナショナルの今日の発表は、レオナード・コーエン・コンサート基金への関与を報道された、この人権組織への国際的抗議と、以前のコーエンへの、アパルトヘイト・イスラエルをボイコットするよう求めた国際的要請の結果起こった。

全文:The Electronic Intifada

アーカイヴ:イギリスのボイコッターが(04月26日)


posted by mizya at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。