2009年08月21日

アイルランド大手建設企業が占領を掘り進める

Adri Nieuwhof
2009年08月18日、The Electronic Intifada

 レンガとモルタルの巨大企業、Irish CRHのイスラエル子会社による最近の獲得は、ヨーロッパ複合企業を、パレスチナ連帯活動家からの高まる圧力の下に置いた。以前はCement Roadstone Holdingとして知られるIrish CRHは、イスラエル工事会社、Mashav Groupの25パーセントを所有している。Mashavは最近、ドイツのHeidelbergCementの子会社、Hanson Israelを買収すると発表した。Hanson Israelの獲得でCRHは、占領下パレスチナ領域での国際法違反をさらに侵害する。

全文:The Electronic Intifada


posted by mizya at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。