2009年09月01日

米国:アラビア語と英語の西岸道路標識新設に資金提供

2009年08月27日、Jpost

 西岸のパレスチナ支配地域に新設される道路標識は、ヘブライ語を省く、アラビア語と英語で表記されると、木曜日、米国官僚は語った。

 エルサレムの米国領事館の報道官、Mindy Masonisは、道路標識新設は、西岸の状態改善を目的とするより大きなプログラムの一部と語った。開発は、将来のパレスチナ国家の準備の部分とみられる。

全文:The Jerusalem Post

アーカイヴ:イスラエル:道路標識にヘブライ語の名前のみ表示(07月14日)


posted by mizya at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。