2009年09月02日

イスラエルの砲撃で漁船が火事、パレスチナ漁師負傷

2009年08月31日、新華社

xin_362080631205060926638128.jpg
ガザ港で、イスラエルの砲撃後、漁船の消火を試みるパレスチナ漁師、2009年8月31日 (新華/Mahmud Nassar)

 イスラエル海軍は、月曜朝、ガザ沿岸のパレスチナ漁船に放火、漁師が負傷と、パレスチナ関係筋と目撃者は語った。
 火事は、イスラエル砲艦からの砲撃により起こったと、情報筋は語った。
 ハマース農業省は、漁師が軽い火傷を負い、彼の仲間が彼を引き出すのに成功し病院に連れて行ったと語った。
 酷く燃えた漁船は、ガザ市の漁港に引かれた。

 木曜日には、ガザ回廊南部で、イスラエル軍艦の漁船への攻撃で、パレスチナ漁師が殺された。
 イスラエルとパレスチナ自治政府の間で、沿岸から最大20海里を漁場と設定したにも関わらず、イスラエルは、パレスチナ船が沿岸から2海里(3.7km)以上離れて航行させない。

全文:新華社


posted by mizya at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。