2009年09月25日

イスラエル:ゴールドストーン報告を放棄するようEU公使に依頼

外務省長官、Yossi Galは、26人のヨーロッパ大使たちに会い、ガザでのイスラエル作戦に関する国連委員会の結論は「テロと戦う民主国家に関わる源である」と彼らに告げた

2009年09月22日、Ynet

 外務省長官、Yossi Galは、火曜日、外交状況説明のため、26人のEU大使をエルサレムに召集した。

 Galは、EU公使たちに、ガザでのイスラエル作戦を調べたゴールドストーン委員会により提出された報告は、「テロと戦う民主国家に関わる源泉でなければならず、国家自衛の基本原理に矛盾する」と語った。

全文:Ynet news.com

アーカイヴ:国連調査団:ガザ攻撃の戦争犯罪(09月18日)


posted by mizya at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。