2009年10月01日

パレスチナ人はバラクの逮捕を求める

2009年09月29日火曜日、Al Jazeera

 パレスチナ人家族のグループが、ガザ回廊での戦争犯罪を申し立て、イスラエル国防相、エフード・バラクをイギリスで起訴し、捕まえようと試みていると、弁護士はアルジャジーラに語った。

 家族の弁護士は、イギリス当局が、このケースでの管轄権があるかどうか決定する前、火曜日に、ロンドンの地裁に提出するだろう。
 家族は、今年はじめのガザ戦争での、年老いたパレスチナ大臣の暗殺と無法な一般市民殺害を含む戦争犯罪を犯したとしてバラクを告訴する。

 彼らは、イスラエル労働党友党(?)会議に向け、イギリスを訪問中のバラクに、逮捕状が出されることを望んでいる。
 イギリスを拠点とし、このケースを担当する弁護士、Michel Massihは、英政府が「戦争犯罪に関わったと申し立てられる人びとを積極的に追跡する」義務があると信じていると語った。

全文:Al Jazeera English

関連記事:「バラクはイギリスを離れろと警告された」Ynet news.com
パレスチナ家族を代理する弁護士が、ロンドン裁判所に、戦争犯罪容疑の国防相逮捕令を求める。Ynetは、バラクが即刻イギリスを離れるよう促されたがそうしなかったことを掴んだ。


posted by mizya at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。