2009年10月23日

水への公正なアクセスが断たれるパレスチナ人:新たなアムネスティ・インタナショナルの報告が来週発表

2009年10月21日

 10月27日火曜日、アムネスティ・インタナショナルは、被占領パレスチナ領域のパレスチナ住民の、適切・安全・清潔な水へのアクセスの欠如に関する掘り下げた報告を送り出すだろう。

 被占領パレスチナ領域のイスラエル入植者が、パレスチナ人が手にするより何倍もの水を手にしていることは知られている。

 今度の112頁のアムネスティ・インタナショナル報告は、パレスチナ住民の水、食糧、健康、職業、適切な住宅への権利を含む、まずまずの生活水準への権利違反において、イスラエルの水政策がいかなる結果をもたらしたか考察する。

原文:Palestine News Network


posted by mizya at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。