2009年11月03日

EU法廷: 入植地からのイスラエル産品に関税休止はない

2009年11月01日、Haaretz
Ora Coren

 西岸の入植地で生産されたイスラエル製品は、EUにおける関税免除に適格でないと、先週、欧州司法裁判所法務官は述べた。

 イスラエルとEUには、重要な関税休止をイスラエル輸出品に与える自由貿易協定がある。
 法務官の拘束力ない意見は、従って、その領域(入植地)で生産された商品には、完全な関税を負わせる可能性を意味する。
(後略)

全文:Haaretz.com

アーカイヴ:ふたつの新たなBDS勝利(09月15日)


posted by mizya at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。