2009年11月06日

ノーム・チョムスキー:米国「マフィア原則」に変化なし

2009年11月03日

1257228012noam_chomksy_soas_meno.jpg
チョムスキー:「美辞麗句でなく行動に気を配るのが賢明」

Mamoon Alabbasi ロンドン

 世界中の人々が、元米国大統領ジョージ W. ブッシュが立ち去るのを見てを安堵の一息をついた頃、アメリカ識者の頂点、ノーム・チョムスキーは、バラク・オバマ大統領のワシントンの外交政策の基本への、著しい変化の思い込みや期待に対し警告した。

 ロンドンでの、School of Oriental and African Studies (SOAS)による主催のふたつの講演で、チョムスキーは、第二次世界大戦以降、米国外交政策の陰でとられた方針の多数の例を引用した。
(後略)

全文:The Palestine Chronicle

講演ヴィデオ:「[ガザ略奪] チョムスキー:オバマ時代のパレスチナと地域:現れる枠組み」Information Clearing House

 講演ヴィデオは2時間ほど、さすがに初めの30分ほどしかみていない。チョムスキーの前座のターリク・アリ(歴史家で作家)の皮肉に満ちたジョークを交えた語りがすばらしい。


posted by mizya at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | article | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。