2009年11月11日

マイルズ・オブ・スマイルズ:エジプトはガザ入りにイスラエルの許可を受けるよう支援コンヴォイに求める

2009年11月09日

カイロ、(PIC) - ヨーロッパ支援コンヴォイ、マイルズ・オブ・スマイルズの報道官、ザヒル・ベラウィは、月曜日、ポートサイドのエジプト政府当局が、コンヴォイ主催者に、封鎖のガザ回廊に入るためイスラエルの許可を受けるよう求めたと語った。

 ポートサイドとEl-Arish港の所長、イブラヒム・シディキが、先週木曜日からEl-Arish港に停泊してきた船から積み荷を荷揚げする前に、イスラエル占領当局(IOA)が、コンヴォイ参加者と人道支援(物資)のリストを許可しなければならない、と彼らに告げたと、ベラウィ報道担当は、説明した。
 報道担当は、これらの新たなエジプトの制限が、23日間、ポートサイドにコンヴォイを引き止めた後、港に荷揚げする他の船があったことを口実にして、El-Arish港で5日間待ったそのまた後で課されたと指摘した。
 報道担当は、エジプト指導者に、9つの欧州諸国からの何十人もの平和活動家により経験されたこの長い苦しみを終わらせるよう要請した。
(後略)

全文:The Palestinian Information Center

アーカイヴ:マイルズ・オブ・スマイルズ・コンヴォイ:海路El-Arishへ(11月09日)


posted by mizya at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。