2009年11月16日

ヨーロッパ支援コンヴォイ:一カ月待たされた後ガザに到着

2009年11月12日

ガザ、Ma’an - ヨーロッパ医療支援コンヴォイ「マイルズ・オブ・スマイルズ」は、エジプト側ゲートで25日間を待って過ごした後、水曜夜遅く、ガザに到着した。

 封鎖に反対する委員会代表、ハムディ・シャスは、コンヴォイがガザに48時間だけ留まり、金曜日、正午の祈りの後、発つだろうと、電話でMa’anに語った。短い旅行は、エジプト国境当局により交渉された同意の一部だった。
 初期条件は24時間訪問と設定されていたが、コンヴォイ主催者たちとの交渉で、時間枠が1日延ばされた。
(後略)

全文:Ma'an News Agency

関連記事:「マイルズ・オブ・スマイルズ・コンヴォイ:ガザ出立」IMEMC
2009年11月13日金曜日
Saed Bannoura-- IMEMC
マイルズ・オブ・スマイルズ・コンヴォイは、48時間を沿岸地域で過ごし、人道支援物資を届けた後、金曜夜、ガザ回廊を離れた。

smiles_1.jpgマイルズ・オブ・スマイルズ - insanonline.net

アーカイヴ:マイルズ・オブ・スマイルズ:水曜日ガザに入る(11月13日)


posted by mizya at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。