2009年11月18日

ノルウェー人医師:イスラエルはテロ国家

2009年11月15日

images_News_2009_11_15_gaza-victims_300_0.jpg

ロンドン、(PIC)--Mads Gilbert医師は、パレスチナ人民に対する犯罪のための国際司法法廷に出廷した後、当然獄中にいるべき敗者に主導される「テロリスト国家」であると、イスラエルを非難した。

 ノルウェー人医師は、ハマース指導者と取引があったとするイスラエルの告発について尋ねられた時、彼は、パレスチナ人民の自らの代表を選ぶ権利を支持すると、ロンドンで日曜日に発行のアル-クッズ・アル-アラビー新聞に語った。

 彼は「わたしたちの証拠と証言」に反駁するためのたった一つの証拠さえ、イスラエルは上程しなかったと語った。
 医師は、イスラエルの偽りに失望しなかったと語り、付け加えた。「わたしたちは我慢強くなければならない… 歴史は、何世紀も続いた多くの帝国が、結局崩壊したと教える… わたしたちは楽観的でなければならない、というのも、わたしたちが沈まされたなら、パレスチナの人々を裏切ることになる」。

 Gilbert医師は、イスラエル戦争の間、ガザ回廊に入り、戦争で何千人にも達した負傷したパレスチナ人に治療を施した、外国人医師のひとりだった。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。