2009年12月06日

ゴールドストーン:スウェーデン賞受賞

議論を呼ぶガザ戦争調査を率いた判事が、人権賞の栄誉を受ける

AFP
2009年12月03日

 昨年のガザでの戦闘の戦争犯罪を告発する報告の起草者、南アフリカ共和国判事のリチャード・ゴールドストーンは、木曜日、ストックホルム人権賞を受賞した。

 賞は、International Legal Assistance Consortium (ILAC/国際法律援助協会)、 Swedish Bar Association(スウェーデン法曹連合)、国際法曹連合により、「人権と基本的自由の促進と保護の傑出した貢献」のために授与された。
 決定は、彼の故郷、南アフリカやほかのどこでも、人権を促進するゴールドストーンの「並はずれた経歴」を表彰した。
(後略)

全文:Ynet news

アーカイヴ:国連:ガザの戦争犯罪報告支持(11月08日)

 ゴールドストーン報告が議論を呼んでいるとは思わない、イスラエルとアメリカが、「戦争犯罪」を犯せなくなるかもしれないと懸念を表明しているとは思うけど。


posted by mizya at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。