2009年12月23日

もう4日間の尋問

2009年12月21日

 今日、ジャマル・ジュムアの最初の裁判所審問が、エルサレムのロシア・コンパウンドの軍事裁判所で開かれた。軍事裁判判事は、彼の拘留期間を延長し、14日間追加するとの尋問官の当初の要求は拒絶した。しかしながら、彼らは、尋問目的のため4日間の延長に同意した。

 ジャマルは、まだ弁護士接見を阻まれている。禁止は、今日真夜中まで有効で、禁止が、明日更新される恐れもある。その結果、ジャマルの弁護士は、彼が適切な拘留状態にあると保証することができなかった。

 述べられた逮捕の根拠は、パレスチナ人の表現と集会の自由に対する完全な攻撃とみえる。

 次の公聴会は、12月24日木曜日、午前9時30分に、西エルサレムのロシア・コンパウンド、軍事裁判所で。

原文:Stop the Wall

アーカイヴ:Stop the Wall Campaignの調整者ジャマル・ジュムアがイスラエル刑務所に(12月22日)


posted by mizya at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。