2009年12月31日

活動家はエジプトのガザ申し出拒絶

2009年12月30日

2009123081232119580_5.jpg
デモ参加者はカイロに一連の集会の場所を有する
[Middle East Children's Alliance, via Flickr]


 ガザ封鎖に反対する抗議のため、カイロに集まった国際グループのメンバーは、100人だけならパレスチナ領域入りを許すとするエジプトの申し出を拒絶した。

 42の異なった国からの1,300人から成る、ガザ自由行進(GFM)の組織者は、水曜日「わたしたちは、ガザ封鎖の体裁繕いを拒絶する」と語り、申し出を断った。
(後略)

全文:AlJazeera.net

関連記事:「アメリカ市民が米国大使館でエジプト治安部隊により拘束」MRzine
2009年12月29日
Max Ajl
 エジプト治安部隊は、エジプト、カイロ駐在米国大使館の中で、およそ25人のアメリカ市民を、外で、7人か8人のアメリカ市民を拘束した。
(後略)

 自国民を逮捕させるために治安部隊を呼ぶなんてね、米国大使館。

アーカイヴ:エジプトがガザ自由行進の国境へのアクセスを拒絶、数百人がカイロで抗議行動(12月30日) 
posted by mizya at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。