2010年01月10日

エジプトがイギリス議員ギャロウェイを国から締め出す

2010年01月08日
ロイター

カイロ、1月8日(ロイター) - エジプト公安が、金曜日、国から飛び立つイギリス議員、ジョージ・ギャロウェイを護送し、彼が主導したガザへの支援コンヴォイに関する暴力的な抗議行動の後、彼は戻るのを禁じられたと、MENA通信社は語った。

 外務省が、左翼政治家は「歓迎されない個人」と述べたと通信社は語った。

 エジプト治安当局筋は、夜通しの抗議の後、エジプトが、物資をガザのパレスチナ人に届けるに支援コンヴォイメンバーと合意に達したと語った。
 エジプト保安部隊とコンヴォイメンバーは、トラックが取るルートに関し、平静が擦り切れたとき、互いに石を投げあった。
 カイロは、食糧と他の物資は、イスラエル支配の検問所を経由してガザに入るべきと主張したが、コンヴォイ指導者は、エジプト支配のラファ国境検問所を使いたかった。

(ガザから)エジプトに再入国したギャロウェイは、7人の拘留されたコンヴォイメンバーのその後を尋ねたが、即刻国を立ち去るよう求められたと、治安当局筋は語った。
 ロンドンに向かうため、カイロ空港に行ったとき、ギャロウェイがエジプト保安担当官により護送されたと、MENAは語った。
 警察は後に、7人の拘留されたコンヴォイメンバーは釈放され、「監視リスト」に載ったと語った。

 ギャロウェイのコンヴォイメンバーの誰からも即座のコメントは入手不可能だった。

原文:Reuters AlertNet


posted by mizya at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。