2010年01月11日

Inside Story - Viva Palestinaコンヴォイの政治学

AlJazeeraEnglish
2010年01月09日

ジョージ・ギャロウェイのViva Palestinaコンヴォイは、水曜日、積荷活動家と人道支援物資と共に、最終的にガザ回廊に到着した。1ヵ月にわたる旅は、外交的緊張、ルート変更の強制、土壇場でのエジプト保安部隊との暴力的衝突などを記録した。したがって、その価値があったのか、また、違った処理はあり得たのか?

AlJazeeraEnglish

 映像画面をクリックするとYouTubeの大きな画面で観ることができる。
 エジプト政府の手法は、国内反体制派からの批判を増大させるばかりか、エジプト唯一の資源である観光のボイコットさえ引き起こし、賢明とは言いがたい。合衆国からの援助が観光収入を上回ることはないのだし、アメリカこそが「世界」と信じている合衆国の議員たちの2/3(確か)は、パスポートを持っていないのだから、彼らは観光収入に寄与しない。


posted by mizya at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。