2010年01月17日

EU議員代表団がガザに入る

2010年01月15日金曜日

ガザ - Ma'an - ヨーロッパ議会メンバーは、包囲された回廊の、昨冬のガザへのイスラエルによる攻撃、カスト・リード作戦の余波の状況を査定するため、金曜日、ラファ検問所経由で、ガザに到着した。

「55人のEU議会人の代表団は、イスラエルの戦争で破壊された領域をツアーする2日間の訪問中である」と、事実上の封鎖終結委員会は語った。

(後略)

全文:Ma'an News Agency

関連記事:「イギリス議員はガザ封鎖を『邪悪』と語る」Ynet news.com

ガザ訪問を導いた、ジェラード・コーフマンは、イスラエル当局が戦争犯罪で裁かれるべきと語る
AP通信
2010年01月15日

 イギリス労働党議員は、ガザ回廊を訪問していて、イスラエルとエジプトにより、ハマース統治領域(に課された)封鎖が「邪悪」と語る。

 ジェラード・コーフマンはまた、イギリスの親-パレスチナグループによる、昨冬のガザへのイスラエル戦争に関わったイスラエル政治家に対する、逮捕状発行の試みを支持すると話した。
(後略)

アーカイヴ:50人のヨーロッパ議員団がガザ訪問(01月14日)


posted by mizya at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。