2010年01月26日

外国報道協会は活動家がパレスチナ自治政府内で仕事するためジャーナリストと見せかける(との主張)を否定

2010年01月21日
ベン・ハートマン

 イスラエルで海外特派員を援助する非政府組織は、木曜日、記者のために米国型ジャーナリスト・ヴィザを要求する提案が、どのようにメンバーに影響するか確実でないと語り、政府報道オフィスの、イスラエルに拠点を置くジャーナリストが、パレスチナ自治政府で運営される政治的NGOで働くために、資格証明書を偽造しているとの主張を否定した。

 外国報道協会職員は、共に仕事する人びとは、ジャーナリストであって活動家でなく、彼らの仕事は、彼らが見たものを報告することで、外国支持グループのヴォランティアではないと、語った。自尊心あるジャーナリストが、イスラエルに入り、ジャーナリストらしく見せかけて政治活動家として働くために、資格証明書に関して虚偽を行うなどあり得ない、と、彼女は語った。

(後略)

全文:The Jerusalem Post

 イスラエルは、イスラエルに批判的なジャーナリストは、ジャーナリストではなく活動家ということにしたいらしい。


posted by mizya at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。