2010年02月03日

「一緒に、わたしたちはこの占領を終わらせることができる」

ジョディ・マッキンタイア
被占領ガザ回廊、ベイト・ハヌーン
2010年01月29日

100129-mcintyre.jpg
果樹園でヴォランティアのサベル・ザニン (ベイト・ハヌーン地元イニシアティヴ)

イスラエル軍は、最近、ガザ回廊北部、ベイト・ハヌーン村のパレスチナ住民に、国境から300メートル以内 -- イスラエルのいわゆる「緩衝地域」の距離に入らないよう警告する何百枚ものビラを撒いた。応答として、地元活動家は、違法行為に反対して「緩衝地域」内に行進し非暴力デモをした。Electronic Intifadaの投稿者、ジョディ・マッキンタイアは、最近、デモンストレーション主催者、サベル・ザニンと話した。

(インタヴュ翻訳省略)

全文:The Electronic Intifada

 ガザにもオリーヴ林がある。幅4キロか5キロのガザの地中海側は砂地だから、オリーヴはどうしてもイスラエルとの境界に近くなる。ガザのオリーヴの写真は珍しい。写真のサベル・ザニンのクーフィーヤのかぶり方を思わず研究してしまった、こんな風にかぶりたくて。

アーカイヴ:イスラエルがもうひとつの大規模ガザ戦争で脅迫(2009年12月27日)


posted by mizya at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | interview | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。