2010年02月06日

米国:ガザ封鎖緩和はゴールドストーン対抗に役立つ

2010年02月04日
Barak Ravid

 合衆国は、ガザ封鎖の緩和が、1年前のカストリード作戦での、申し立てられた戦争犯罪に関するゴールドストーン報告の降灰に対抗するのに役立つだろうとイスラエルに示唆した。

 金曜日、国連事務総長、バン・キムンが、イスラエルとパレスチナ自治政府による報告勧告の実施についての報告を、総会に提出すると予想される。

 封鎖に関する米国のメッセージは、先週、外務省代表団が、ワシントンで国務省とホワイトハウスの高官と会談した時取り次がれた。会談の多くは、イスラエルが、ゴールドストーン報告を妨げる合衆国他の援助を頼ることができる、また、それがハーグの国際刑事裁判所にいくのを妨げる方法を論じた。

(後略)

全文:Haaretz.com


posted by mizya at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック