2010年02月08日

Khudariがイスラエル占領軍によるパレスチナ漁師標的の増大に警告

2010年02月07日

ガザ、(PIC)--反封鎖民衆委員会の委員長で、議員のジャマル・アル-フダリは、イスラエルが、ありふれた主張と安全を口実としてふれ回り、パレスチナ漁師への増大する標的を警告した。

 フダリは、日曜日のプレスリリースで、爆発物が充填された樽が、ガザからイスラエルの海岸に達しているのを発見したとの主張の後の、漁師4人の逮捕と漁船への発砲の増加は、漁師たちに対する攻撃拡大の意志を示すと語った。

 彼は、国際法に違反して、漁師たちへの更なるハラスメントをやめるよう、イスラエル占領当局 (IOA)に圧力をかけるよう、国際的行動を求めた。

 IOAは、漁師たちから漁業を奪っており、彼らに許されたわずか2海里の中で彼らを追いまわしていると、議員は「海賊行為」のような行動と評し、語った。

(後略)

全文:The Palestinian Information Center

関連記事:「イスラエル占領軍兵士が海でパレスチナ漁師4人を拘束」The Palestinian Information Center

アーカイヴ:医療関係者:海軍の発砲でガザの漁師が重傷(01月31日)


posted by mizya at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。