2010年03月31日

スーパーマーケットが占領から利益を得るのを止めてください

mail.jpg

 本通りスーパーマーケットは、イスラエル入植地からの生産品を販売することにより、イスラエルのパレスチナ占領から利益を得ています。 国際法下、西岸と東エルサレムのイスラエル入植地は違法です。入植地生産品を販売することにより、スーパーマーケットは、彼らの非合法活動に共謀してパレスチナ人の苦しみから利益を得ます。

 わたしたちは、それらを止める必要があります。

 今、行動して、彼らの店で入植地生産品販売を停止するよう、セインズブリー、テスコ、モリソンズ、ウエイトローズ、アスダの最高経営責任者に告げてください。

署名を以下で(国名をプルダウンで選択するようになっているので、日本からの署名も問題ない)
www.waronwant.org/stopsupermarketsprofitingfromtheoccupation


posted by mizya at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | action | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。