2010年04月02日

イスラエル無人機が「報復」を誓う警告ビラをガザに撒く

2010年04月01日木曜日
Saed Bannoura - IMEMC

パレスチナ関係筋は、木曜日、イスラエル無人機が、深夜時間帯、何百枚もの警告ビラを、ガザ回廊とイスラエルの境界に沿った地域に撒き、住人に攻撃に備えるよう警告したと報告した。

280_0___10000000_0_0_0_0_0_drone.jpg
イスラエル無人機

 目撃者は、ビラが主に、先週金曜日、イスラエル軍の中に死傷者を出した最近の攻撃が行われたアル-ボレイジュ難民キャンプに近いジュフル・アッディークの東、中央地区と、ハーン・ユーニスの東の地区に撒かれたと報告した。

 ビラは、住民に、軍がこの何時間かのうちに報復するだろうと警告しているが、しかしこの報復の本質を明らかにしなかった。ビラはただ「明日の報復を待て」と述べた。

(後略)

全文:International Middle East Media Center

アーカイヴ:戦車がガザに入り、パレスチナ人が空爆で殺された(03月30日)


posted by mizya at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。